アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
青森旅日記〜’11全日本合唱コンクール回顧〜その1
前記事の通り、筆者は淀川混声合唱団の一員として、青森で行われた全日本合唱コンクールに参加してきました。 しかし今回は正直に言って、本番よりもその前後の方が印象に残りました。 その顛末の一部をここに記しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 11:46
旅立ちの前に・・・
全日本合唱コンクール大学、職場、一般の部がいよいよ明日、明後日に迫ってきました。 今年は青森という、関西からの行きにくさでは1、2を争う場所での開催ということで、筆者は今晩から寝台特急「日本海」で移動する予定です。 よどこんの出番は20日の午後早めという微妙な時間帯で、前日夜には練習があることを考慮すると、飛行機の直行便は時間が合わず、乗り継ぎは予算的に厳しく、新幹線やバスも乗り継ぎ必須なためコストパフォーマンスが良くないということを思うと、現地まで横になって行ける日本海は悪くない選択という... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/18 05:37
滝の音を聞きに・・・
今日は仕事がお休みだったものの、ちと大阪の方に出る用事がありました。 その用事が3時過ぎに終わったので、せっかくなのでもう一足伸ばすことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/27 22:37
祝?3周年 〜京阪中之島線のこと〜
2008年に開業した京阪電気鉄道の中之島線が今日でちょうど3周年を迎えました。 お誕生日おめでとうございます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/19 11:46
土日の総復習 〜結婚式と小旅行〜
今日は改めて書くようなネタがないので、更新できなかった先週の土曜、日曜の振り返りを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 23:36
青春18きっぷで行く、夏の日本海と飛騨高地の旅 〜帰省顛末記・2011年盆〜
13日から16日にかけて更新が途絶えていましたが、その間筆者は帰省しておりました。 帰省および帰洛にはいつものように青春18きっぷ(別に18歳でなくとも、青春してなくとも使えます)を使ったのですが、せっかく1日中JRの普通列車(急行、特急料金を取らない全ての列車。別途指定券が必要な場合もあり)に乗り放題という切符を使うのに京都⇔金沢の往復だけではもったいない。 というわけで、今回は今まで乗ったことのない区間についでに乗りに行くことにしました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/17 23:50
千九公主
前記事で触れた香港の馬鞍山線にえらく綺麗な車両が走っているようなので気になって調べてみたら、案の定日本製でした。 SP1950形という電車で、近畿車輛製なんだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/07/20 01:22
ジャズ電車
筆者が愛読している読み物サイト「デイリーポータルZ」がまとめサイト「NAVER」とコラボレートしてサイト内の記事のまとめを読者に作ってもらうコンテストをしていたのですが、送られてきたまとめとして「鉄道関連記事のまとめ」というのが紹介されていました。 リスト内の大体の記事は既読だったのですが、毎日更新されるサイトだけに見落としもあり、このまとめのおかげで初めて読むことができたものも幾つかありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/23 15:05
大阪府合唱祭、聴きに行きます
風邪で呼吸器系にダメージを受けて全然歌えない日々が続いている筆者。 昨日は前から決まっていた聖歌隊の仕事で大阪に歌いに行ったのですが、ヘ音記号の5線の一番上(A)よりも上の音が全然張れないというひどい状況でした…。逆にCより下はいつもより良く鳴るぐらいでしたが。 それで歌う曲がワーグナーとか正直勘弁してくれという気分だったのですが、適宜オクターブ下げるとかブレスを細かく取るとかしてなんとか乗り切りました。 でも隣の人(初対面でした)とか「この人声出てないなぁ」と思っただろうなぁ。 やはり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/12 12:32
木嶺くぐって(ほぼ)50年
本日6月10日は49年前(1962年)に北陸トンネルが開通した日です。 古来親不知と並ぶ北陸道の難所として知られ、嶺北・嶺南の境として福井県域を分断してきた木ノ芽峠(木嶺)の直下を抜ける全長13,870mのこのトンネル、完成当時は日本最長でした。 現在でも在来線用陸上トンネルとしては日本一の長さだそうです。 多くの犠牲者を出した火災事故などがありながらも、現在に至るまで北陸の大動脈の一端を担い続けています。 筆者も帰沢、帰洛の際など大変お世話になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/10 11:46
かいだんばなし
かいだんばなし 高運賃、低頻度、短運行時間でお馴染み(は流石に言い過ぎ)の京都市営地下鉄。 とはいえ、阪急やJRの駅に向かうのには一番便利なのは間違いないので、筆者もちょいちょい利用します。 今日も桂に行く用事があったので地下鉄に乗ったのですが、四条駅の階段が妙なことになってました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/03 15:19
祝!110歳!!
本日5月27日は1901年にJR山陽本線神戸-下関間が全線開通した日だそうで。 もっとも、当時は私鉄の山陽鉄道(≠山陽電鉄)だったのですが。 (関門トンネルが開通し山陽本線が全通したのは1942年) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/27 17:01
日曜日は祭り!
明日、明後日は京都合唱祭@京都会館。 筆者が所属する合唱団『葡萄の樹』は29日に出演します。 イタリアとコルシカの曲を歌います。 お時間が許せば是非お越し下さいませ。 しかし29日は他にも個人的に気になる“祭り”があるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/27 14:28
『ローカル線ガールズ』
突然ですが、えちぜん鉄道という私鉄をご存知でしょうか? 京福電鉄の福井県内の路線が相次いだ事故のために休止された際、地元住民を中心とした嘆願活動を受けて、第3セクター線として復活した鉄道なのですが、 地方私鉄にしては極めて異例なことに、右肩上がりに旅客取扱数が伸び続けているのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/30 23:47
駅名しりとりで帰宅すると・・・
筆者お気に入りのサイトの1つである「デイリーポータルZ」。 個性溢れる執筆者陣がありとあらゆる小ネタを体験記事というかたちで発表していて、 「アホやなぁ」と笑ってしまうものから「へぇ!」と思わず感心してしまうものまでが揃ったそのラインナップには、いつも楽しませてもらっています。 今日もバックナンバーをいくつか読んでいたのですが、その中に気になった記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/21 02:15
のぼりくだりの・・・
ふ〜なび〜と〜が〜♪などと歌いたくなるようなうららかな陽気ですね。 昨日の雨が嘘のようです。 ここで上り下りにちなんだ話題を1つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/07 16:47

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

うたばか 〜合唱人的日常生活〜 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる